2011年11月06日

嵯峨野パスポートと旅チャリ

旅チャリ嵐山ステーションのスッシです。

以前も一度ご案内させて頂いたことがあるかと思いますが、
今回あらためて「嵯峨野パスポート」をご案内させて頂きます。

「嵯峨野パスポート」は8寺社、1施設のお好きな2箇所の拝観、入場できるチケットです。
また、パスポートの掲示により一ヶ寺、22店舗施設での割引・特典が受けられます。
紅葉狩りにて下記寺社または施設へ2カ所行く時はお得です!

妙心寺麟祥院
拝観時間:10時〜16時
通常拝観料:600円
公開期間:11月1日(火)〜12月4日(日)

化野念仏寺
拝観時間:9時〜16時半(1・2・12月は15時半に受付終了)
通常拝観料:500円

弘源寺
拝観期間:平成23年10月1日(土) 〜 12月4日(日)
拝観時間:9時〜17時
通常拝観料:500円

二尊院
拝観時間:9時〜16時半
通常拝観料:500円
※嵯峨野パスポートでの参拝は団体用栞のお渡しとなります

宝厳院
拝観期間:平成23年9月17日(土) 〜 12月18日(日)
拝観時間:9時〜17時
通常拝観料:500円
※嵯峨野パスポートでのライトアップの拝観はできません。
※本堂の参拝は別途500円が必要です。
松尾大社
通常拝観料:「松風苑」と「宝物館」合わせて500円
境内参拝は無料
拝 観 時 間:「松風苑」、「宝物館」:9時〜16時
境内:5時〜18時

直指庵
拝観時間:9時〜17時(1・2・6・7・8・9月は9時〜16時)
通常拝観料:500円

妙心寺退蔵院
拝観時間:9時〜17時
通常拝観料:500円

博物館さがの人形の家
開館時間:9時半〜17時
休館日:祭日を除く火曜日(祭日は開館)
冬季休館日:12月12日(月) 〜 2月中旬
通常入館料:大人800円

パスポートは旅チャリステーションのあるレストラン嵐山売店でも販売しておられます。
一枚¥900です。旅チャリでの紅葉狩りのお供にぜひご利用下さい。
上記個所へは旅チャリをつかえば5分〜30分もあれば行くことができます。

最後に、これからますます観光バスそして乗用車の数が増えてまいります。
旅チャリをご利用の皆様お越しの際は公共交通機関をご利用の上、旅チャリステーションへお越し下さい。
嵐山周辺も車を駐車するのが難しくなります。宜しくお願いたします。


IMG_0759.jpg
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☀| 嵐山エリア | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

西陣織快感

P2011_1001_085811.JPG


都には西陣織の雨が降り京友禅の秋が暮れゆく

藍色に金糸銀糸を織りまぜて秋を深める西陣の空

ミヤです。西陣界隈を旅チャリなり徒歩なりで散策する快感が今日の主題です。
下手な短歌を織りまぜながら感覚的にお伝え出来れば良いと思っています。

上の写真は今出川大宮東入る京都市考古資料館前の西陣の碑です。
ここはかつて西陣織物館でした。
昭和48年(1973年)に西陣織物工業組合が発行した「京都・西陣の魅力」という本を見ますと、西陣織物館1階では商品展示とパネルによる生産工程の説明がなされ、2階で手機の実演が行われたとあります。
そして3階では1人50円払うと、きものショーを見る事が出来ました。きものショーならば今無料で見る事が出来ます。

P2011_1001_085542.JPG

晴明神社の北、堀川今出川下るの7階建てのビルが西陣織会館でして、1日7回約15分間のきものショーを上演しています。
美しい女性たちの美しいきものによるファッションショーです。
私も何度か見ています。襟から上だけ見ているんだろうって?そんな事はありません。
例えば水着ショーには水着ショーの、きものショーにはきものショーの独自の美を発見する事が可能です。

ヴィーナスはビキニの内に輝けり更に輝け振り袖の内

きものショーの周りには多くの中国人の方々がいました。
日本のきものの美を嘆賞しています。
絹織物の本場の方々が、今日本で絹文化の精華を見て感動している様子に胸が熱くなりました。
ローカルな文化が世界に伝播してグローバルな文化になります。
その文化が再び地域に根付いてローカルな文化を産み、またその文化が世界に伝播して行きます。
人類有る限り永劫に続けば良いと思います。

ローカルな文化といえば言葉が有ります。
少数言語が消滅して文化の多様性が失われるというのは人類にとって大きな損失です。
国内に限りますと方言の均質化という問題です。川端康成の「古都」を読んでいて、こんなきれいな京都弁はもう既に死語だと思いました。
花街なら話は別かも知れません。
でもこの小説のように西陣の織屋の職人さんで20代の男性が、「お腹立ちまっしゃろけど、この帯はわたしに織らせてほしいのどす。」とは今は言わないでしょう。
私は京都に20年以上暮らしてきましたが、「どす」言葉は年配のご婦人が使うのをたまたま3度聞いただけです。
「古都」は昭和37年(1962年)の小説ですが、現代では京都人にとっても、この小説の会話は朗読しにくいのではないでしょうか。
今の京都人は「共通関西弁」を用いて生活しているように見えます。或いはこういう典型的な京都弁を話す人種が、西陣の典型的な古い町屋にはまだ絶滅せんと生存してるのどっしゃろか?

やわらかな京のことばで鳴く虫が生きといやすかあの虫籠窓

虫籠窓や千本格子の町屋を見る快感が西陣にはまだまだ有ります。
すべての街並みが古風で美しいとは言いません。かなり石の多い玉石混淆だと思います。
それでも西陣は京都の懐です。西陣の中心は大宮通という南北の通りです。
今出川大宮は江戸時代の千両ヶ辻にあたります。
糸問屋が並び1日千両の荷が動いたということです。ここで数字を挙げておきます。
図書館で調べていたら大正2年(1913年)の西陣の機の台数が見つかりました。
手機が14709台、力織機が1673台です。
川端康成が「古都」を書いた1962年は手機7159台、力織機6824台です。
現在の数字はなぜか概数でして、手機約1200台、力織機約3600台だそうです。

行く秋の虫聞くごとし西陣の機の響きを聞くよろこびは


さて大宮通の西が智恵光院通、そのまた西が浄福寺通です。

P2011_1001_090322.JPG

浄福寺通上立売上るの織成館の前は石畳のこみちで美しいところです。
織成館に入って能装束を見ている内に、人間国宝北村武資の展覧会が無性に見たくなりました。
岡崎公園内の京都国立近代美術館ですから、西陣からはかなり離れています。
でも見てきて良かったと思います。来年東京にも巡回するそうです。
西陣の手織の伝統が与えてくれる眼の快楽です。


我がまなこ羅の織物に舞い降りてたて糸と成るよこ糸と成る


浄福寺上立売下る本隆寺の向かいの路地の奥に、私のよく行くアート・スペース西陣ファクトリーGardenが有ります。
民家に囲まれていて実に目立たないところです。
でも私にとって西陣と言えばファクトリーGardenなんです。
元は西陣織のネクタイ工場でした。今でも作業場の雰囲気を色濃く残した不思議な空間で、見上げれば木材の梁、壁には「労働基準法を守ろう」などと変色した紙で掲示してあったりします。
40人も入れば満員になる廃屋に似た会場で、演劇、ダンス、朗読、コンサートなど上演されています。
私は行くたびに快感をもらって帰ります。
そこで私は、昔西陣織のネクタイが織り成された場所で、今はアートが織り成されていると書こうと思いました。

しかし、反省してみるとどうも西陣織とここで創造されている芸術とは種類が違い過ぎるようです。西陣織というアートは、物として残ります。
ファクトリーGardenで創造されているほとんどのアートは、心には残るのですが、物として残りません。消え去るのみです。
(そして西陣織と違って、基本的に市場原理には支配されていません。まあ秘教の儀式ではないんですからもう少し流通しても良いのでないかと思うのですが、反面衆愚に媚びなくても良いので、うんと前衛的な冒険も出来る訳です。)

残るものも美しいが、消え去るものもまた美しいと思います。
音楽やダンスや演劇のように時々刻々燃焼しながら消えて行く芸術の方が、織物のように残る芸術よりも、より一層人生に似ています。
人生も時間芸術だと思うのです。
美を楽しむ為には享受者もまた同じように時々刻々燃焼しながら変化していくしかありません。

西陣や君のたて糸よこ糸を旅チャリは行く織るがごとくに


旅チャリに乗り西陣を楽しめり糸の長さは誰も知らない
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☔| 市内中心部 | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

ハロウィン

こんにちは!旅チャリスタッフのタジンです。

10月も終わりですね。今頃になるとかぼちゃのオブジェをよく見かけますよね。
そうです!もうすぐハロウィンです。
京都でも「北山ハロウィン」がおこなわれるんです。

P2011_1021_143241.JPG

P2011_1021_143523.JPG


今年で14回目を迎えるこのイベントは、北山の府立陶板名画の庭で10月29日(土)に開催されます。
音楽イベントや屋台村、手作り市に仮装パーティーと盛りだくさんです。
入場は、ハロウィンパスポート1枚1000円を購入すれば1日楽しめます!
(保護者同伴に限り小学生以下は入場無料)

P2011_1021_143820.JPG

カービングするかぼちゃの販売もしてました。その大きさにびっくりです。
この日の北山は1日ハロウィンモード一色です。日程のあう方は、是非立ち寄ってみてくださいね。

▲北山ハロウィン
10/29(土)9時から23時まで
グランドプリンスホテルより北山までは自転車で15分程。
ハロウィン当日は陶板名画の庭の駐輪場をご利用いただけますが、
あまり台数が置けないのでいっぱいの場合はお隣にある北山駅の駐輪場をご利用下さい。
京都市北山駅自転車駐輪場
1日150円
▲北山ハロウィンによる 問合せ
075-724-2188
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☀| 洛北エリア | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

一般公開

こんにちは旅チャリスタッフのフジです。

紅葉にはまだ早いですが、少しずつ赤くなっていて秋の京都になってきました。


秋の京都で毎年ある行事の1つに、御所の一般公開があります。
通常は事前申込が必要ですが、春と秋の年2回、一般公開の時は手続き不要なんです。

P2011_1020_161932.JPG

今年は10/31から11/6までの期間で入門時間は9:00から15:30となっています。
入場は無料です。


場所は市内の真ん中!ウェスティンからですと旅チャリで25〜30分くらいです。
御所にはいくつか門(入口)がありますが、一般公開の入口に近いのは、地図でいうと、烏丸中立売となってます。

P2011_1020_162308.JPG

P2011_1020_162216.JPG



御所の西側にあたりますが、烏丸通りを北に進んでいくと通り名の標識が見えてきます。
その門を入って左側に休憩所がありますので、その辺りに旅チャリは置いて頂けます。
チャリを置いてジャリ道を進んで、入場門へ


広い敷地、ゆっくり見れば時間かかるかも知れませんが、予約不要のこの時期に行ってみてはいかがですか〜
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☀| 東山エリア | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

音楽そらにきこゆ

こんにちは、サトです。

前回のブログでは平家物語の中の一エピソードをご紹介しました。
全体としての平家物語は、京都大原寂光院における建礼門院徳子の死をもって終わります。
平清盛の娘であり高倉天皇の中宮となり安徳天皇の母として栄華の極みを経てのち平家の滅亡とともにこの世の悲惨を余さず体験する女性の死です。
仏教思想の影響を深く受けて盛者必衰のこの世の無常をさまざまに語っていく物語はこの女性の救いにより幕を閉じるのですが、極楽浄土からお迎えが来るときに、音楽そらにきこゆ、と書かれています。
この音楽はどのようなものなのでしょうか?

雅楽か仏教音楽の声明のごときか?

私はブラームスのドイツ・レクイエムならばいいなと思いました。
幸いなるかな悲しむものは、と始まり、この世の営みの無常を歌い、主において死んでゆくものは幸いなるかな、と結ばれる名曲です。
憂愁のブラームスにしては母性的で優しく、建礼門院に捧げたい気持ちになりました。
平家物語というと琵琶の音楽がまず思い出されるのですが、西洋古典音楽との取り合わせで効果を上げた例を知っています。
昔テレビで、落語家の春風亭小朝が那須の与一の噺を演じたとき扇の的を射落とす場面を見ました。屋島の沖に夕日を浴びて風に舞い波に降りる扇は平家没落の象徴でもあります。
小朝は、場面はスローモーション、BGMはアルビノーニのアダージョと言って歌いつつ扇の落ちるさまを見せました。
実に的確な演出だと思ったものです。

平家物語にはブラームスの音楽が合うというのが私の印象です。
冒頭の祇園精舎には、交響曲第1番第1楽章の冒頭を流します。あれはメロディーではなくて苦悩が塊と化して襲いかかるような強烈なサウンドですから平家物語冒頭の言葉の意味と音の響きに渾然一体となって鳴り渡るように思います。
壇の浦の合戦の場面にはやはりブラームスの交響曲第4番のフィナーレです。
壮重な主題が変奏技法の粋を凝らして繰り返され圧倒的な憂愁を現出して終わる曲は平家一門の滅びの美学の総決算としての壇の浦のBGMに最適ではないでしょうか?

小林秀雄は、平家物語についてこの交響曲は短調で書かれているんだと言っています。
どなたでもモーツァルトを連想するところでしょうが、私としては、モーツァルトは源氏物語のBGMに取っておきたいのです。
どちらも澄みきった悲しみが感じられますから。
BGMの傑作と言いますとビスコンティの映画「ベニスに死す」で使われたマーラーのアダージェットが思い浮かびます。
交響曲第5番です。
トーマス・マン、マーラー、ビスコンティ、そしてベニス、ヨーロッパ文明の美の神髄が4つ重なって奇跡の効果を産み出しています。
場末の名画上映館で観たときのエクスタシーが忘れられません。
ベニスにはまだ行く機会がないのですが、私にとってのベニスは、きっとマーラーのBGMが流れていると思うのです。


さて今まではイントロでして、ぼちぼちテーマに入ります。
京都嵐山のBGMはどのようなものなのでしょうか?

Image0026.JPG

レストラン嵐山では、美空ひばり座の100円割引券をお渡ししています。
私のような高額所得者層の人間にとりましても100円の割引は大助かりです。
もう5円足せば100円ショップでカップ酒を買って呑めます!

酒と言えば、私はひばりの歌う「悲しい酒」が大好きです。私は男ですが自分でもカラオケで歌ったことがありました。
歌いながらだんだんと泣いていくんです。
最後の「泣いて怨んで夜が更ける」のところでは号泣して見せるという芸をやったんです。
あの曲のあまりの悲しさを少し茶化す意図があったんですが、点となった目に囲まれるだけでした。今はそんなおそれ多いことはしません。ひばりの歌に聞き惚れるのみです。

指揮者の岩城宏之によれば、音楽史上モーツァルトと並ぶ天才だった人です。
詩人の富岡多恵子によれば、彼女は東京ドームでの不死鳥コンサートと、「川の流れのように」によって、カナワナイ体臭を浄化したのです。
確かに、不死鳥コンサートにおいては「悲しい酒」を涙を流さずに歌っていますね。
自分の人生を遥か遠くから眺めているようです。素晴らしいと思います。

今回の種本は、新井恵美子著「美空ひばり神がくれた三曲」というものです。
この三曲とは「愛燦々」「みだれ髪」「川の流れのように」です。
ひばり最晩年の名曲中、私は最後のシングル、「川の流れのように」を嵐山のBGMに選ぼうと思うのです。
死の半年前の「川の流れのように」を聴いていますと、その明るく澄んだ悲しみの質がモーツァルトにも通うものだと感じます。
美空ひばりの歌ではありませんが「千の風になって」などもなんとも言えない悲しい明るさがあります。
あれを聴いていまして、ひばりの死後にも名曲が少しずつ少しずつ産み出されていることを感謝したくなります。
やはり神様がくれるのでしょうか?そしてとんでもない想像をしました。

美空ひばりが「千の風になって」を熱唱している光景です。
有り得ないことです!でも。あちらの世界だと可能性が有ります。
ひばりが「あら、この曲いいわね」とか言って、すでに死んだ人々の前で歌うのです。ダンテの天国のような世界です。
そうでした。美空ひばりはファンの心の中では、死んでなんかいません。ひばりの吹き込んだ千と11曲の歌たちは、風になって大空を吹き渡っているようです。

Image0027.JPG

旅チャリに苦は流れ去る秋の川


旅チャリも秋の美空の風になれ
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☁| 市内中心部 | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

秋の京都って楽しい!

みなさんこんにちは!京都東急ホテルの旅チャリスタッフ アサです。

10月も中旬に入って、日が沈むのもグッと早くなりましたよね−。
ようやく秋らしさを感じられるようになってきました。。

さて、10月といえば京都ではたくさんイベントが行われているんですが、京都東急ホテルから1番近くてイベントが行われている場所といえば、堀川通り沿いにある世界遺産「二条城」!
今年も「二条城お城まつり」が10月15日から始まりました!!


20111014090027.jpg


今年のテーマは「華やぎと雅 秋の二条城」。
期間中は、京都老舗の名産展や菊花展、お茶会、人力車に乗って二条城の魅力を満喫できたりと日替わりでいろいろなイベントが行われています。


20111014090558.jpg


さらに今年は第26回国民文化祭・京都2011の一環として、11月1日(火)-11月6日(日)まで「マンガアートフェスティバル」も実施されますよ!


「二条城お城まつり」の

【開催期間】11月23日(水・祝)まで。
【時  間】8:45-17:00 (入城受付は、16:00まで)
【入城料金】一般:600円 中高生:350円 小学生:200円
【駐輪料金】1台 200円

ちなみに自転車の駐輪場はこんな感じ!


20111014090259.jpg


写真の右側が駐輪スペースとなっています。
立っている係員さんに200円を支払ってから駐輪してくださいね。


京都東急ホテルから二条城までは旅チャリで約15分でいけますので、秋の京都観光にはぜひとも旅チャリをご利用ください!
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☔| 市内中心部 | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

自転車に乗って京都を観光する。

P2011_0925_145257.JPG

9月初旬にできあがったリーフレット『自転車に乗って京都を観光する。』を見ています。

市内の鉄道交通網が描かれ、で印されているのがレンタサイクル店の26拠点です。

裏面に京都市内の16のレンタサイクル店の概要と連絡先が紹介されています。

乗り捨て出来る店(旅チャリもモチロン)もあり、もっとが増えると便利になっていいなと思います。

ところで右上に ひときわ離れてあるが 旅チャリの4拠点のうちの1つ、グランドプリンスホテル京都 内のデスクです。
こんにちは 旅チャリスタッフの ひぐり です。

京都の中心街から えらく離れている という点は、北の方へサイクリングする時、近いというメリットになります。


P2011_0704_143022.JPG2011年7月4日撮影 大原の里の紫蘇畑

7月のブログでタジンが御紹介いたしました『八瀬』には
北東に半時間たらず、

足を伸ばして『大原』へも一時間。

『貴船』『鞍馬駅』には北西に小一時間です。


Image0004 (3).JPG
2011年9月7日撮影 『出合橋』の上方から民家と山を望む(雲ヶ畑地区)

京都市街の真ん中を流れる『鴨川』の源流 『雲ヶ畑』を行くのも、夢ではありません。


のどかな脇道をおすすめしますが、

どうしても 国道367を一部、通らざるをえない 八瀬から先の大原方面、

車のすぐ脇を走る 貴船・ 鞍馬への府道、

離合注意の狭い道もあります(特に雲ヶ畑方面)。

充分に気をつけてください。

日頃から車道を走ることに慣れていらっしゃるかた向きです。

往路 いずれも緩かな登りですが、その点は大丈夫!
この坂道でこそ、電動アシストの楽しさを体感していただける事でしょう。

復路 下り坂では 今一度ブレーキを確認してから乗りましょう。

さて、自転車を返却されたあとですが、
地下鉄烏丸線の始点である『国際会館』駅改札までは4‐A出入口経由で徒歩7分。乗車すれば そのまま20分で地下鉄『京都』駅に到着というのも嬉しいですね。

他の路線への連絡は『烏丸御池』や『四条』駅も便利ではないでしょうか。
リーフレットでも御確認いただけます。
旅チャリデスクにも設置しておりますのでお役立てください。

観光にサイクリングに絶好の季節!
道も込み合います。
交通渋滞や排気ガスから少しでも開放されて
ご自分のペースでまわれる自転車。
鉄道 & ライド
パーク & ライドもいいですね。

金木犀の香がしていますよ 。
さあ! 出かけてみませんか。
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☁| 洛北エリア | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

秋のメインイベント!

こんにちわ!旅チャリスタッフのタジンです。


さぁ〜いよいよ、京都では三大祭のフィーナーレを飾る時代祭が10月22日におこなわれます!

P2011_1004_135231.JPG

京都御所を昼12時頃出発して平安神宮に14時30分頃到着します。
約2000人、2キロにも及ぶ大行列の時代絵巻をご覧頂けますよ。
時代祭当日は交通規制などがかかり、かなり公共交通網は混雑されると思われますので東山近辺散策されるのには、自転車でまわられることをおすすめ致します!


あともう1つ、秋の祇園を彩るイベント「祇園をどり」をご紹介いたします!

P2011_1004_135102.JPG


京都の花街で唯一秋に開催される舞台なんです
▲11月1日から10日まで
▲祇園会館にて
▲13:30、16:00の1日2回公演
▲茶付観覧 4000円
観覧のみ 3500円
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☀| 東山エリア | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

嵯峨嵐山のイベント

嵐山デスクのスッシです。

秋らしくなりすこしづつ寒さを感じるようになってきました。
嵐山の木々も緑色からだんだんと色を変えてきつつあるのかなという印象です。

P2011_1005_084033.JPG

P2011_1005_084058.JPG


いくつかの嵯峨嵐山周辺のイベント情報をご案内いたします。

野宮神社 斎宮行列10月16日(日)

愛宕念仏寺 天狗の宴 11月第2日曜日

車折神社 火焚祭11月23日(水)


などなど嵯峨嵐山周辺ではたくさんのイベントがございます。
詳しい詳細は各寺院のホームページ等をご覧下さい。
旅チャリを使えば道中ラクラクでいろんなイベント場所にも行くことができますよ!


例えば愛宕念仏寺(オタギネンブツジ)、歩いてだと一時間もかかりますが旅チャリなら30分もあれば十分です。
是非旅チャリをご利用下さい。

最後に11月には紅葉のシーズンに入って参ります。
京都市内は車の渋滞が多発する時期でもありますので、お車よりも公共交通機関や旅チャリなどレンタル自転車を利用して観光されることをオススメいたします。
こちら貸出し拠点のレストラン嵐山さんは駐車場を設けておられますが、
この時期は観光バスが多く一般のお車の駐車をすることが難しくなりますので、
旅チャリをレンタルして下さいますお客様は公共交通機関をご利用の上貸し出し場所までお越し下さいますようお願いいたします。

旅チャリ嵐山
posted by 旅チャリスタッフ at 06:00| 京都 ☔| 嵐山エリア | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

まゆまろのましゅまろ

Image0020 (1).JPG


こんにちは、京都旅チャリスタッフのミヤです。
国民文化祭は今年は京都で開催されます。第1回は東京で開催されたそうで、毎年各都道府県を順にまわっていくんですが、私は地元で開催されるまで存在を知りませんでした。
この時期に京都を訪れる方は、何かイベントに出会うことが出来るかも。


ところで、キャラクターのまゆまろ君、実に愛らしいですね。全国からデザインの応募がありました。
原画には記号のような鼻と口が描き込まれていたのを修正削除したようで、確かに無い方が可愛い。キティちゃんもそうですが、口が無い方が可愛いというのには、何か心理的な要因があるのでしょうか?不思議に思います。

こんな素敵なキャラクターなのに、商品化されないのかな、と思っていました。
まゆまろの饅頭・もなか・マシュマロを出さぬ見識京都の文化などと一首詠んでいるうちに、井筒八ッ橋本舗からまゆまろ三笠が出ていることを知りました。

三笠って、ご存じ?どら焼きのことです。
奈良の三笠山のなだらかな稜線に似ているところからつけられた名前は、とても文化的な薫りがします。
まゆまろの焼き印を押した三笠は、私には出て当然の商品だと思われました。
そこでもう一首、

商魂も文化の内ぞ京都なる三笠の皮にいでしまゆまろ


あとで調べますと、まゆまろの商品はたくさん発売されていて、たとえば京都東急ホテルでも、まゆまろケーキを販売しています。
私はまだ頂いてませんが、召し上がった方のお話ですと、一匹でおなかが満足するほどだそうです。

まゆまろは著作権料不要、申告するだけで商品化可能です。
まゆまろの饅頭もマドレーヌもあります。
でも、名前のヒントとなったマシュマロは、まだ販売されていません。
どなたか、まゆまろマシュマロを作って食べさせて頂けないでしょうか?


まゆまろのお菓子を買って食べるということは、風味を味わい、栄養を得るというお菓子本来の使用価値以外に、国民文化祭に参加しているという社会的な意味を持っています。
この社会的意味が、現代の消費生活においては重要な役割を果たしているという本を読んでみました。
ジャン・ボードリヤールの消費社会論なんですが、1970年出版のこの本、様々な現代的広告の例が挙げられていますので、ブログの参考書、ビジネス書として消費してみようと思ったのです。
京都旅チャリスタッフブログは、コマーシャル・ブログです。
より多くの皆様に、旅チャリサービスをご利用頂きますことを至上課題としております。その為の宣伝広告にあの手この手の工夫を凝らすのも、文化の営みだろうと考えます。
ボードリヤールの掲げている広告技法として、消費者への親しい友だちに対するような呼びかけ、詩的文章の最後に目立たぬようさりげなく置かれた商標、まずい、買うな、と言って逆の効果を狙う反広告、などまさにあの手この手、たいへん勉強になります。
使用価値でなく、もの=記号としての価値を消費する現代的な消費の特徴から生じた現象です。
現代人が何かを消費するのは、ある社会的グループに所属していることの記号です。
あるいは、もっと上位のグループを目指しているという記号です。
そこで私も、出来る限り文化的表現を心がけ、京都という文化的都市を、電動アシスト自転車という環境配慮のエコグッズを使って観光することが、知的文化的グループに属している記号でもある、と宣伝したい訳です。

もっとも、ボードリヤールの本は、消費社会に対する批判的な視点で書かれていますから、読み終えると、かなり落ち込みます。大量消費社会は決して豊かな文化の土壌ではないんですね。
たとえば、個性、というものの価値が広告上で讃えられていたとしても、結局与えられたものの選択でしかない。
人生は、オプショナル・ツアーの連続になってしまいます。
ボードリヤールは、消費社会を批判する言説自体が、社会システムの中で記号として消費されてしまうだけだ、なんて書いています。じゃあ、どうすればいいんだ!
これは私の意見ですが、消費するだけでは足りないんですね。
創造しなくてはいけません。この世界にまだ存在していないものを欲しがることです。たとえばまゆまろのマシュマロ!
旅チャリに関連させていえば、旅チャリサービスをご利用頂きました時点で、それはとても個性的な選択ではあります。
でも、それはまだオプショナル・ツアーです。旅チャリ体験が、新しい文化の創造に繋がることが、私の理想です。
その体験が詩や小説や思想の源泉になること、音楽や企画や社会政策の発想元として役立つこと。
文化とは消費するだけではなくて、常に創造されるべきものだと信じます。大きなことを書くようですが、一風変わったコマーシャル・ブログを創ることも、まあ、文化だと思います。

旅チャリで京都の秋を駆け抜けるその一日が文化の日です
posted by 旅チャリスタッフ at 05:00| 京都 ☔| 嵐山エリア | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。