2012年02月27日

嵯峨野+時雨殿+葛飾北斎=◯◯◯◯◯◯

相変わらずの寒さが続く日ばかりですが日が暮れる時間も少しづつ遅くなり春の訪れが近づいて来ているのかなと思います。


3月17日(土)に嵐山にある時雨殿がリニューアルオープンします。
ここ嵯峨嵐山は小倉百人一首の由来の地です。
その百人一首のミュージアムが時雨殿です。
最近、日本の歴史物に関心がある私ですが、まだ一度もこの時雨殿へは行ったことがありません。
ですが、リニューアルオープン後には一度は行って見たいなと思います。

レストラン嵐山さんに下記写真のチラシが置いてあります。
チラシを見てみると、¥100割引券が付いてました!
チラシ枚数に限りがあると思いますが レストラン嵐山さんにお立寄頂きチラシと旅チャリをピックアップして下さい


IMG_0777.jpg


2月1日〜3月25日(日)まで京都文化博物館にて生誕250周年を記念した葛飾北斎展が行われています。
私も初日に行って来ました。
歴史の教科書などで彼の絵を見たことはありましたがやはり本物の絵は迫力がありました!!

そしてこの展覧会の中で出会ったのが諸国名橋奇覧シリーズの山城あらし山吐月橋(渡月橋)と歌意を絵解きした小倉百人一首の絵でした。
渡月橋の絵は前期公開作品(2月26日(日)まで)のようで後期にはご覧頂けないかも知れません。

ということで。。。葛飾北斎も嵯峨嵐山に関係のある人なんだなと嵯峨嵐山の歴史の奥深さに大変関心しました。
もし北斎展に行かれるよう でしたら、京都文化博物館のホームページにて¥100割引の入場割引クーポンがプリントアウトできますよ!
ウェスティンホテルか東急ホテルで旅チャリを借りて京都観光のついでにお立ち寄りになってみてはいかがでしょうか


最後タイトルの◯◯◯◯◯◯みなさん見当がつきましたでしょうか?
答えは小倉百人一首でした。それでは皆様。

スッシより。  

IMG_0779.jpg

IMG_0781.jpg
posted by 旅チャリスタッフ at 06:00| 京都 ☔| 嵐山エリア | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。